おなら・ガスからの解放!!!


だいぶ前のことですが...車でドライブをしている時に「何かお腹がはってきたなぁ〜」とかおもっていたら..き、きました!

これはもしや、あれの前兆では!?いや、ダメだ!....だって、隣には彼女がいるんだよぉぉぉあせあせ(飛び散る汗)

音は何とか音楽で誤魔化せても、に、臭いはダメだぁぁぁ!

これがそもそもの、「おなら・ガスからの解放」の始まりでした。。

ところかまわずに、「おなら・ガス」は出ちゃうんですね

だが、しかぁし!見つけました

完全にストップ!!...というわけにはいきませんが、かな〜り、むやみやたらと出る「おなら・ガス」からは解放されつつあります。

しかも、たまたま?だったと思うんですが意外な変化が体に起こりました。
色々と試しているうちにあるものが落ちたんです。それは...


体重が落ちてた(^^;


そんな事もまじえながら、お伝えしたいと思います。


で、話は戻りますが、ドライブの時の事ですよ。
ちょうど通りかかった道端に、ありました!赤い箱型ロボット!

「自動販売機」

車を止めて、「あっ、何か飲み物を買ってくるね」ってことで...

ホント、良かったよモバQ



続きをみる・・・



おなら・ガスの恐怖症


あなたは「おなら・ガスの恐怖症」って知ってました?
何か怖そうな呼び方ですが...なんたって恐怖症ですから

なんでも1日に出るおなら・ガスの回数が多いために、人前でおなら・ガスがでたらどうしよう?それを聞いた人たちに笑われてしまったらなどと、不安に駆られる状態になってしまうことです。

心配性の方などは「自分がもしも人前でしたらどうしよう」と強く悩んだり、
実際にしてしまったりなどが原因で、この症状になる場合があります。

さらにそのことにストレスを感じてしまい、またさらに症状をすすめてしまうなど心理的な要因も関係してきます。悪循環ですねぇ

特にこの症状は
男性よりも羞恥心の強い、若い女性に多いといわれています。

ときには、会社勤務や結婚にまで影響をおよぼすことがあるようです。

僕だけじゃなく、意外とこの「おなら・ガス」でお悩みの方はいるんですね。。

まずは原因を良く知らないと改善方法もわからないと思いますので次回でまた


おなら・ガスの恐怖症



続きをみる・・・



おならの原因その1


おなら・ガスのほとんどは、口からはいった「空気」といわれています。
もちろん呼吸をしただけで、おなかにたまるわけではありませが

  そんなことをいってたら、あっちこっちで大変なことになりますね


それではどんな時に、人は空気をのみこんでしまうのか?
 
食事や唾液を飲み込むときに空気も一緒に飲み込んでしまうのですが
その空気がおなら・ガスの大半をしめています(70%〜90%)


  細かくいいますと、ガムなども空気を飲み込んでしまいますし 
  早食いなども上記の理由でよくないようです


ちなみに私は、と〜っても早食いです


それでは、残りのおなら・ガス(10%〜30%)は何か?といいますと
腸内で食べ物を分解するときに発生するものです


これには2つ種類があります(発酵型・腐敗型)

1 発酵型

食べ物の成分が腸内で発酵しているガス
炭水化物・・・主成分は炭酸ガスやメタン

2 腐敗型

腸内で消化しきれなかったタンパク質が腐敗してでるガス
肉類などのタンパク質をたくさん含むもの


3 おならの成分

窒素、水素、二酸化炭素、メタン、アセトン、酸素、硫化水素
 アンモニア、アミン、インドール、スカトールなど四百種類
 (成分には個人差があります)


実は、このおなら・ガスには臭いおなら・ガスと

あまり臭わない おなら・ガスがあるんですが、次の回でお話します



続きをみる・・・




おならの原因その2


前回の続きですが、おなら・ガスには臭いものとあまりニオイのない
ものとがあります..


◇無臭のおなら・ガス

ほとんどが炭水化物を食べた時に起こるもので、主成分は炭酸ガスや

メタンなどです


野菜に含まれている繊維質は人の胃腸では消化できませんので、
大腸で分解されメタンガスや炭酸ガスを発生しますが、音のわりには
ニオイがほとんどありません。


◇臭いおなら・ガス

肉などのタンパク質を摂り過ぎたりしたとき消化不良で吸収されないまま
大腸まで送られタンパク質が分解するときに


  「インドール、スカトール、硫化水素」などが発生


このガスは少しの量でもとても強いニオイがします

この他、胃腸が弱っても 「おなら・ガス」はくさくなります


結構、複雑なんですね 

 
 参考までに
 草食動物は、おなら・ガスの量は多くても臭くありませんが
 肉食動物のおなら・ガスは少ない量でもニオイが臭いんです


人間は雑食ですから一概にはいえませんが、肉類中心の方と

野菜中心の方ではおなら・ガスの量とニオイなども人それぞれ

ということになりますね



実はこの「おなら・ガス」の原因としてもう一つ大事なものがあるんです
次回お伝えしたいと思います




続きをみる・・・




おならの原因その3


それでは前回のつづきですが、おならの原因その3です。


あんまりかたい話ばっかりで、疲れたのではないかと思いますが

この原因を良く知ることが「おなら」でお悩みの方には

解決するための方法なんですよ



おならの原因として実はもう一つ大事なことがあります。


     それは 「ストレス」です。

 
ストレスはよく胃にくるといいますが・・・・胃といえば食べ物を消化する

大切な役割をもっています


ストレスをためすぎますと胃の活動を弱らせてしまい、消化不良をおこし、

おなら・ガスの回数がふえる、という悪循環に陥ってしまいます


でも...ストレスのない人はあまりいないですよね

なんでも人には適度なストレスが必要だ、とかTVで言ってましたけど
うけうりでスイマセン

ストレスとはうまくつきあっていくのが1番いい方法ではないでしょうか



どちらかというと、ストレスをため込みやすい方は「拒否反応」が

強いような気がします。実は僕がそうでしたから...

自分のしたくない事、嫌なこと、マイナスと感じることを少しずつ

受け入れていく事がストレスをためすぎないコツのような気がします。


チョッと話がそれてしまいましたが次回は「おなら・ガス」の原因の

まとめを具体的にお伝えします




続きをみる・・・






おならの原因のまとめ...だったけど


今回はおならの原因のまとめのはずでしたが

ストレスについてもう少しお話したいと思います



あなたはストレスを感じた後はどうなりますか?僕は...

「精神的な疲労」をうけていきます


肉体的疲労は一晩でも思いっきり眠れば疲労から回復できますが

精神的な疲労は休息をとっても、あまり疲れがとれないですね。



精神的に疲れている時には、家でじっと休んでいるより散歩などで

体を動かしたり好きなことをしたりする方が疲労感は軽くなりますし

気もまぎれますね...



肉体的な疲労はだいたい数日くらいで回復しますが

精神的な疲れは慢性化しやすい傾向があります



もしも疲労感が1〜2週間以上続くような場合や朝早く目が覚めたり

イライラや仕事の能率が低下してしまう場合には、うつ病にも

発展しかねないようです



栄養のバランスの取れた食事、適度な運動、ライフスタイルなど

生活全般がストレスのかかりにくい方向へ向くように

僕も含め気をつけていきましょうね




続きをみる・・・




おならの改善をして良かったこと


おならの原因をしらべて改善策を実行しているうちに

ホント、たまたまだと思うんですが...

 
 体重が減ったダイエット!!ってこと?


実は会社で健康診断というものがありまして(年2回)

糖がでるやら高脂血症、高濃度血なんとかわすれた..
だいたい、5〜6項目にチェックされました


歳がばれてしまいそうな感じですが、ちなみに僕のサイズは

【以前】          【減量当時】
身長⇒165cm         身長⇒165cm
体重⇒63Kg          体重⇒54Kg(現在55Kg)
体脂肪⇒20%(12.6Kg)     体脂肪⇒14%(7.56Kg)


体脂肪は5Kgくらい減っていますが、こんな感じです
一見、太ってはいませんが...は、腹がポッコリしてます


今は、スッキリとしたカラダになっています(腹筋が見える)


んで、肝心のおならを改善するために何をやったかと
いいますと


「運動と食事です」


あたりまえ過ぎましたか??


でも、これが1番確実でリスクの少ない方法なんです


まず、運動ですが、もともと運動が好きな方ではないので..

学校を卒業してからほとんど運動経験なし!って、
いばっていうほどのものではないですけど....



大まかにいいますと

1.ストレッチをして体をほぐす
2.スクワット、腕立て伏せ、腹筋をできる回数だけ
上記の運動が済みましたら
3.早歩き⇒40分程(5分くらい走ると気持ち悪くなるから)

次回にもうチョッと詳しく運動についてお伝えします




続きをみる・・・




おなら撃退??運動です


前回のつづきです

1.のストレッチですが、自分的には柔軟体操だと思っています
なんでも、硬い体の人は血のめぐりがわるく色々とカラダに
良くないそうです


どんなにバランスの良い食事や運動をしても、カラダに栄養を送る
元がちゃんとしてないとダメですね



首から足首まで20分ほど入念にしますと、うっすらと汗が出てきます
それだけで何か、運動してる!って気になりますよ


それに、これからカラダを使いますよって自分のカラダに
おしえてあげるんですね



2.ですが、スクワットは男女問わず問題ないかと思いますが

腕立て伏せですねぇ〜問題は...
普通にできない人は膝をついてやればできるはずです、たぶん..


腹筋は足を固定しないようにしてください
足を固定してしまうと腰に負担がかかりますので膝を立てて
自分のお腹が見えるくらいに起き上がれば十分ですよ


3.はもうひたすら早歩きです。走れる人は走ったほうが良いです
外でもジムでも有酸素運動です



この運動編については、筋トレ⇒有酸素運動という順番で
進んでいます。これはダイエットをする方には"基本"です


僕の場合、この−9Kgというのは、実は3週間で落ちた
体重なんです


でも、一般に言われているのは月2Kg以上減量しない方が
リバウンドしにくいといわれてますね

短期間で減量してしまうとリバウンドしやすいといいますし


ん〜体重が落ちてから1年以上経つけど...変わってないぞ
しかも、体重が落ちている時期より運動もサボリ気味だし




続きをみる・・・




おなら撃退??食事です


今回は食事編です


食事といいましても結構簡単なメニューです

ぼくの場合、気をつけたことは


1.間食はしない
2.脂肪分は極力取らないようにする
3.野菜を食べる
(なんかダイエットっぽいですが、おなら改善のためですよ)


1.ですが、お腹のために胃や腸の負担をやわらげて
 活発に働いてもらうためです


2.の脂肪分ですが、具体的にいいますと

 揚げ物は食べません、肉類は脂肪分の少ないものを
 ガス焼きにして(塩・コショウなどで)たべます

 あと魚介類は、刺身か煮る・焼くなどして食べます
 
 これも1.と同じく胃や腸の負担を軽減するためです


3.野菜はビタミンということもありますが、
 一番期待しているのは整腸作用です



この他にも、ヨーグルト、納豆など今もほぼ毎日食べていますが

消化が良くて善玉菌が多そうなものを選んでいます



おなら・ガスの物理的な原因はなるべくスムーズに消化され

排泄させるというところに1番重点をおいています



意外とそんなに難しいことは(性格的に)やっていません

運動をしてチョッとだけ食事に気をつけただけ・・です



ただ、内容は難しくないから簡単にできるかというと
ん〜どうでしょ...継続できるかどうかにかかってますね




続きをみる・・・





食事編その2


前回の食事編では、食物繊維をとる【整腸作用】のためと
かきましたが、説明が足りなかったですね


食物繊維をとりますと確かに整腸作用はきたいできますが


  「おなら・ガス」は....でます


といいますのも、食物繊維は胃腸で消化されない食品です
よくおなかの(腸)のそうじやさんといわれてますから


でも、肉類のたんぱく質とちがい、おなかの中で「腐敗」
するということがありませんので


    「くさくない」.....です...く、くるしい



新しいことを1つ

食事中はお味噌汁以外で水分をとってますか?

または、お味噌汁は飲まないけどかわりに水を飲んでるって

いうひとはどのくらい飲んでますか?



食事中の水のがぶ飲みも、おなら・ガスの原因になります

なんでも食事中に水を飲むのは日本人が多いそうです


簡単に説明しますと、食事中は胃にはいった食物を消化するため
胃液(消化液)が分泌されますが、その消化液を水で


    「うすめてしまう」からです


簡単にいいますと、消化不良をおこしやすいからです


これはあくまでも、がぶ飲みした場合ということです

美容にもかかわってくることですね




続きをみる・・・





おならの原因です


それでは、おなら・ガスの量とニオイについてかんたんにまとめてみました
 (個人差はあるかとおもいますので、ご了承ください)



              -おなら・ガスの量-


□ はや食いせずにゆっくりかんで食べる

□ 炭酸飲料(ビール含む)など控える

□ 食物繊維などの消化しにくいものは、おならはでますがニオイは
  少ないようですマメ類やイモ類など、繊維の多い炭水化物)

   
この食物繊維は便秘の解消や腸の中を掃除してくれる大切な役割も
ありますので過敏な節制はしないほうがいいですよ



             -おなら・ガスのニオイ-

□ 動物性タンパク質は、回数が少ないわりにニオイはつよい
  大腸菌などの腐敗菌(悪玉菌)が好んで繁殖しつよい
  においを発生させるからです
  
□ 善玉菌をふやすようにします
  
□ 硫黄分(にんにく、玉ねぎ)の多いものを食べ過ぎるとニオイが
     つよくなります

□ 便意があるときにはガマンしないようにします

  便意をガマンすることにより、お腹のなかで発酵がすすんでニオイが  つよくなってしまいます

  
□ ストレスは、腐敗菌(悪玉菌)をふやしてしまいます
  心身にストレスを感じると胃腸の機能が低下して胃液や胆汁などの
  消化液の分泌が少なくなりますので胃腸におくられた食物が消化
  不良をおこして腸内にながく留まり、悪玉菌をふやしてしまいます


次回は改善策をお伝えしますが、何か今回と重複してます




続きをみる・・・





おならの改善


           -改善策-
 
1.規則正しい生活(適度な運動や睡眠)をとることが大事です
そしてバランスの良い栄養を摂り、食べ過ぎないようにします


2.生きたままのビフィズス菌や乳酸菌、そのエサとなるオリゴ糖を摂り、
腸内の善玉菌を増やすようにすることが大事です


 ヨーグルト オリゴ糖入りの乳酸菌飲料 海藻類 きのこ 温野菜
 などを摂って、善玉菌の繁殖をたすけます


3.ストレスはためない・・・といってもなかなか難しいので
 ストレスを受けた後どうするか、という事に重点をおいて
 自分に合った方法を探してみましょう



これまで「おなら」の原因などをお伝えしてきましたが
このおなら・ガスを改善していくことで良いことがいくつか
あるんですよ


後日、お伝えしたいと思いますね




続きをみる・・・




おなら〜大切なこと〜

        -大切なこと-

おなら・ガスを我慢したときはどうなると思いますか?

あなたは、おならを我慢したことがありますか?
もちろん、僕はあります


でも、我慢したおならはどうなるかご存知でしょうか?


もともとおならの回数が少ない人はいいですが
回数の多い人は頻繁にガマンしているとおもいます...


おならを我慢してチョッと腹が張るくらいならいいですが
我慢したおなら・ガスは行き場もなく血液にもどされます


血液をろ過しているのは肝臓ですが、その肝臓に負担がかかり
そしてその肝臓の機能を低下させてしまうんですね
 


肝臓は体の中でも大切な役割をもっています



肝機能が低下すると糖尿病、高脂血症が起こりやすくなります
そして動脈硬化につながり脳卒中、心疾患などの病気へと
つながる恐れもあります


少し大げさな表現かもしれませんが、人によっては
まったく無いとはいいきれません


一番大事なのは、「健康な身体の状態を保つ」という事だと
思います(あたりまえじゃん!って思ったでしょ)



何か漠然とした表現でしたが、自分に合ったやり方で
堅苦しく考えずに変えていくことが良い方法ではないかと
思っています


次回は、おなら・ガスの原因と改善方法を試すうちに
偶然ですが良いことがあったのでそれをお伝えしま〜す!!

○○はあった〜い!!

あんなに暑かった夏も、季節が変わればちゃんと寒くなりますね


お久しぶりです!!


最後の更新から数ヶ月経ちましたが、お腹の調子は
どうですか?

なんにしてもカラダは冷やさないようにしないと...
ツライ季節になってきましたね。。


お腹の調子を整えるには、起きているときだけではなくて
「寝ている」ときもいたわってください



そういえば最近、かわいいデザインのものがふえていますね

僕が子供のころとはぜ〜んぜん、違いますもうやだ〜(悲しい顔)

子供に1つ買ってあげたんですが、喜んでましたよわーい(嬉しい顔)

こんなやつです ⇒ ポカポカ〜ん









おなら・ガスの悩み-目次-

        おならの悩みをご覧のみなさまへ

当ブログへようこそ!!

おならの悩みは男女問わず持っていると思います

この「おならの悩み」では僕の体験からおならの悩みをどのように
改善していったかを、書いていいます

ごゆっくりどうぞexclamation×2


< 目次 >

おなら・ガスからの解放!!!

おなら・ガスの恐怖症

おならの原因その1

おならの原因その2

おならの原因その3

おならの原因のまとめ...だったけど

おならの改善をして良かったこと

おなら撃退??運動です

おなら撃退??食事です

食事編その2

おならの原因です

おならの改善

おなら〜大切なこと〜


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。